っぽん文楽in上野の杜 アーカイブ

春は桜 秋は文楽 にっぽん文楽in上野の杜
日時:2017年10月14日(土)~17日(火) 昼の部12:30開演、夜の部18:30開演
会場:上野恩賜公園(噴水前広場)

大学、博物館、文化会館などが立ち並ぶ日本文化の拠点、上野での公演。舞台は、上野恩賜公園の大噴水と東京国立博物館を背にして建てられた。公演の合間には、舞台櫓の前で、東京藝術大学との特別コラボレーション企画とし、音楽学部の学生による邦楽・洋楽混成の音楽隊「藝大Artチンドン」による生演奏(作曲:松下功)とともに、「せんとくん」で知られる彫刻家の籔内佐斗司が今回の演目「増補大江山 戻り橋の段」に合わせて特別製作した人形やお面で鬼退治パフォーマンスを行った。公演期間は長雨で中止となってしまった回も多かったが、替わりに無料の組立舞台見学会を開催、実際に舞台に上がって見学できるほか、文楽人形を間近に見ることができた。

「万才・関寺小町 ~花競四季寿より」楳茂都陸平 振付

太夫:竹本千歳太夫、豊竹始太夫、竹本碩太夫/三味線 :豊澤富助、野澤喜一朗、野澤錦吾/人形:【太夫】吉田文昇【才蔵】吉田玉佳【関寺小町】吉田和生

「増補大江山 戻り橋の段」

太夫:【若菜】豊竹睦太夫、【渡辺綱】豊竹靖太夫、【ツレ】竹本碩太夫/三味線:野澤錦糸、野澤喜一朗、八雲:鶴澤清𠀋、野澤錦吾/人形:【渡辺綱】吉田玉男、【若菜】吉田簑二郎

「解説」太夫:豊竹睦太夫/三味線:野澤錦吾/人形:吉田玉誉
人形部:吉田玉勢、桐竹紋吉、吉田玉翔、吉田玉路、吉田和馬、吉田玉延、吉田和登
囃子:望月太明藏社中

  • にっぽん文楽in上野の杜 イメージ写真01
  • にっぽん文楽in上野の杜 イメージ写真02
  • にっぽん文楽in上野の杜 イメージ写真03
  • にっぽん文楽in上野の杜 イメージ写真04
  • にっぽん文楽in上野の杜 イメージ写真05
  • にっぽん文楽in上野の杜 イメージ写真06
  • にっぽん文楽in上野の杜 イメージ写真07
  • にっぽん文楽in上野の杜 イメージ写真08

YouTube